WOODWISEー「木だったらいいな」をカタチにー

漆黒の美しい家

  • CROCO(クロコ)は、西日本で伝統的に使われてきた焼杉の技法で表面が焼かれたアコヤの羽目板です。 独特の質感と、見る角度や周りの明かりで表情が変わるクロコはデザインの主役としてもアクセントとしても使えるインパクトのある素材です。 従来の焼杉と比べ、クロコは炭化された表面が硬く、欠けにくく、もちろんアコヤの防腐性能の保証も適用されます。
    2階の窓まわりに黒く塗装されたアコヤ、1階の外壁にはクロコ(焼杉のようにアコヤを焼いたもの)を採用して頂きました。 同じ「黒」でもいろいろなテクスチャーの素材を組み合わせた、お洒落なモノトーンへのこだわりのデザインです。
  •  物件: 店舗兼住宅

     住所: 広島県福山市

アコヤギャラリーはこちらからご覧ください