WOODWISEー「木だったらいいな」をカタチにー

製品情報カテゴリー: その他

  • ミーティングネスト

    15.04.2021

    外部ベンチにアコヤをご採用いただきました。一部のベンチでは、薄いアコヤの板を、周囲へ、ランダムにあしらうことにより、鳥の巣(Nest)を表現しています。

  • 芦田川かわまち広場

    11.12.2020

    河川敷に親水公園として作られた“芦田川かわまち広場”のバーベキューテラスにアコヤを採用していただきました。アコヤの板は製材されたままの表面が粗い状態で、周囲の芝生や舗装面と同じ高さになるよう施工されています。

  • 星のや沖縄

    02.12.2020

    2020年7月にオープンした星のや沖縄では、美しい白浜と透き通った青い海と共に、暮らすような滞在を楽しむことができます。アコヤは腐らない、ささくれない、表情が柔らかいという理由で、サンセットプールや客室のデッキ、手すりなど、素足で歩いたり、人の手が触れる箇所に採用していただきました。

  • hotel Siro

    11.08.2020

    マウント フジ アーキテクツ スタジオの建築設計・プロデュースによる“東京そのものに暮らす臨場感”を提供するホテル「hotel Siro」。屋上にはグランピングエリアも設けられており、東京の夜景を楽しみながら非日常体験もできるという、魅力にあふれたホテルです。

  • 看板(石垣島)

    29.11.2018

    沖縄県、石垣島にある非常に鮮やかな看板にアコヤを採用いただきました。

  • アコヤ製造工場拡張工事

    28.05.2018

    オランダ・アーネム市にあるアコヤ製造工場の拡張工事が完了しました。アコヤの他にも、タイル、天井材、床カーペット、塗料なども、アコヤと同様に「ゆりかごからゆりかごへ」認証を取得した製品が多用されいます。

  • 寄島メガソーラー

    10.07.2017

    海の綺麗なのどかな町、岡山県浅口市寄島町に設置された見晴台。部材を組んだ三角形のカタチはアコヤの特性を活かした何ともカッコいい見晴台になりました。

  • 花壇盛土枠

    14.06.2017

    藤棚の盛土の枠材に製材されたままの状態のアコヤの板が使われています。施工後2年が経ち板の表面は明るいグレー色になり、藻の付着なども少し見うけられ、すっかり周囲の景観にとけこんでいます。

  • 町田市庁舎

    11.06.2012

    花壇の枠として使用されたアコヤ。土と接触していても耐久性が高く、毎日の散水も気兼ねなく出来ます。癒やしの空間として利用されているそうです。

  • モーゼの橋

    01.04.2011

    何か違和感がありませんか?地上ではなく水中に橋を架けたアコヤならではの使用例。景観を損なわないためにアコヤが使用されました。